<   2013年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

SONY-NEX6 撮影

c0244685_2284233.jpg
薄暗い夕方しだれ桜をっ撮ってみた。軽い小さい気軽に写せるからいい

動画は次回60Pの滑らかな映像をupしたい、 手持ちのG10のレンズもつけられる
by sorasanpoh | 2013-03-31 22:07 | Comments(0)
工事も急ピッチに進み始めた。内装の壁、床板はり、天井、外ガベ、暖炉、階段、アーチ,
二階デッキ、カウンター、窯周り、入り口ドア、以上が残すところ、完成が待ちどうしい  ピザ窯の火入れは4月に煙突工事が完成すれば 始められる。

屋根の雨樋の件はどう解決するか、県内では雪がやや多いけど最近はあまり積もる事も少なくなった
雪が降ると雨樋が破損するそうだ、構造が難しいらしく雨樋が無ければ雨の雫がまともに地面に落ちて壁などが痛むらしいけど、また人の出入りにも困る、通常の雨樋で良いのかもしれない受け金具を多めにつけたらどうだろうか、
c0244685_1304261.jpg
c0244685_1302238.jpg
c0244685_1259566.jpg
c0244685_12591692.jpg
c0244685_12585434.jpg
c0244685_12581991.jpg
c0244685_12574837.jpg
c0244685_12573047.jpg

by sorasanpoh | 2013-03-31 13:03 | Comments(0)

還暦会の編集

 ビデオと写真の編集見本ができた 静止画像をKeynote で作りQuickTimeで書き出し
FCPXのタイムラインに読み込む、画質は少し落ちたけど 結構綺麗に出来た。これにビデオ撮影分をミックスして書き出した、還暦者役員の反省会に間に合わせて納品した、仕上がりを見る暇もなく宴会場に持ち込んだ、後で聞いたら途中でBGMと動画の部分でトラブっていたようだ、でも、好評だった事を聞き安心、やはり即日仕上げは無理が有ります。これから本編の編集が続く、もう少しお待ちください
担当の方々
by sorasanpoh | 2013-03-26 18:57 | Comments(0)

内装工事が始まった

 瓦工事も竣工してなかなかの上出来、ヴァントゥ色は雰囲気が良い、ドーマの部分も全体を見れば
バランスよく収まっている。
これからは内部の工事の段階にはいった 窓が着くと室内も明るく広く見えだした 
c0244685_18432315.jpg

c0244685_18413071.jpg
c0244685_1841016.jpg
c0244685_18402313.jpg

by sorasanpoh | 2013-03-26 18:42 | Comments(0)

春の野焼き 

 恒例の野焼きは必ずやらなければ原野は荒れ放題になる。
野焼きをする事で、新たに新芽が出来る。その後、牛や馬の放牧をし野草は餌となる。また、ワラビ、ゼンマイ、ウドなどいろんな植物が生えてくる。牧野主は高齢化で野焼き作業は重労働で毎年減ってきてる。そこで、原野維持は難しくなり存続が出来ないところも出てきている。そこで
ボランティアを募り毎年協力してもらい野焼きは実現している。今年は、この現場に20名程協力してもらっている。背中にポンプ付き水槽を担ぎ境界の火を消し、隣の森林に日が入らないように見張っている。この仕事がかなりの人数がいるようだ。


by sorasanpoh | 2013-03-21 00:56 | Comments(0)
Final cut proXで編集 新しいiMacを導入 新たにapple storeよりFCPXをダウンロード mac book proにはストールしてるけど 動画編集に新しいiMacが動きが速い だけどFCPXをうまく使いこなせない 判らない部分がいくつもある もう少し勉強しなければ先に進めない ビデオと写真の混在で編集中 DVD仕上げ予定、画質を極力落とさずに仕上げたいのだが  
by sorasanpoh | 2013-03-15 00:45 | Comments(0)

3月14日(木曜日)

 店舗工事 まだ再開せず、別の棟上げが有るからとの事で数日待ったが 忙しいのかな 、

丁寧に工事をやってもらいたいから、せかしたくないから待つ事にする。

開店が遅れるのが気になるけど 瓦の方も後少残っているけどな 只今、フリーズ状態

c0244685_22515123.jpg

c0244685_2256546.jpg

by sorasanpoh | 2013-03-14 22:55 | Comments(0)
曇り時々雨、
c0244685_133569.jpg

by sorasanpoh | 2013-03-10 13:03 | Comments(0)
 気になるのがドーマの屋根、瓦をのせるまではバランスが良かったけど瓦をのせたらふた周りほど
肥満状態になった、軒の出方が出過ぎの様な気がして 息子に言えば気にならないと言う、
理想に近い別の現場のドーマの写真を見せるが 「別に気にならん」の言葉が返ってきた。
現場の職人に聞けば 「これが当社の規格通です」と言われた.確かに大きな瓦をのせるともとの構造が
変わるのは当たり前だ、造作する時にやや細身に縦長、軒は殆ど出さな、出来てから初めて判る、これからもこんな事が出てくるのか 両者のずれ。
c0244685_1145165.jpg

c0244685_11501228.jpg

c0244685_11442162.jpg


  


c0244685_11483666.jpg

これが別の現場の施工例 軒と全体のバランスが絶妙な仕上がり
by sorasanpoh | 2013-03-09 11:54 | Comments(0)
c0244685_1256222.jpg

やっと暖かく春めいてきた、乾燥のためブルーーシートを外す。
c0244685_12585961.jpg

2週間程、窯につきっきりで火入れをし、徐々に時間を長くし火の大きさも、少しの薪から初めて  ならして行く、窯が乾燥するとクラックが必ず出てくるらしく、耐火用目地でひび割れた所を埋めて行く作業がある。その後、窯全体にタイル張りして装飾をする予定
by sorasanpoh | 2013-03-07 12:59 | Comments(0)

丘の上のピッツェリア・トレパッソ


by sorasanpoh